2021・8・23:【NEW】シャンプー定額プラン

【結論】フリーランス美容師はブログを始めたほうが良い【理由3つ】

top-img

フリーランス美容師になるけどブログ始めた方が良いのかなー?

でも、他にも良さそうなのがあるからどれを選べば良いか迷う!失敗したくない!

ブログサイトいろいろあるけど何が一番いいの?

 

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • フリーランスなる美容師はブログを始めた方が良い理由
  • ブログから集客に繋げるために大切なこと
  • フリーランスの美容師におすすめのブログサイト

こんにちは。フリーランス美容師の佐藤浩行です。
この記事を書いている僕は美容師暦10年ほど。

現在はフリーランス美容師2年目になり、いまもなお活動しています。
フリーランスになる前に、様々なブログサイトを吟味して選びました。その経験を元にこの記事を書いています。
現在も集客はもちろん、既存のお客様に向けてブログを書いてます。

こういった僕が、美容師向けにわかりやすく解説します。

フリーランスになる美容師がブログを始めた方が良い理由

article-img

ブログを始めた方が良い理由は3つです。

  1. 集客できる
  2. お知らせ、ご案内、宣伝できる
  3. 広告収益を得られる

詳しい説明は下記です。

理由①:集客できる

ブログサイトのトップページや、ブログ記事を通して「予約までの導線」をつくることで、集客につなげることができます。

たとえば下記です。

  • トップページに予約サイトの項目を設置
  • 記事の最後にLINE@や予約サイトのリンク
  • SNSを紹介することで自分の強みを知った上で予約してもらえる

ホームページやブログサイトに分かりやすく「予約サイト項目」や「SNSのリンクを設置」することは、集客に繋げるために必要不可欠です。

しかし、デメリットもあります。
メリットもふくめて、解説します。

ブログ集客の「メリット」

  • 分かりやすく予約サイトの使い方が説明できる
  • 自分の得意な技術を知ってもらえる
  • SNSでも自分の宣伝ができる

ブログ集客の「デメリット」

  • 検索上位でないと新規の集客が難しい
  • 記事を書き続ける必要がある
  • 検索の結果が表示されるまで1〜3ヶ月は時間がかかる

Googleの検索上位になるのは、大変だと思うかもしれません。

でも、内容次第で案外簡単です。
実際僕のブログサイトは記事数が少なくても、「フリーランス・美容師・ブログ」の検索ワードで上位に表示されています。

理由②:お知らせ、ご案内、宣伝できる

ブログを書くことで、将来のお客様や既存のお客様にお知らせ、ご案内、宣伝などを、より詳しく発信することができます。

たとえば下記。

  • プロフィール・自分の得意な技術など
  • メニュー
  • 料金
  • 予約方法
  • 場所

その他にも、キャンペーンや新メニューなど書くことが山ほどあります。
とくにプロフィールはこだわり、見やすくて分かりやすく書くことをおすすめします。

理由③:広告収益を得られる

有益なブログを書くことで、広告収益を得ることも可能です。

ブログを収益化するために必要な媒体は下記。

  • Googleアドセンス:広告をクリックされると報酬が得られる
  • ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー):成果報酬型の広告。広告主サイトで商品購入や会員登録などした際に報酬が得られる
    (Amazon、楽天など)

今は、ブログで広告をつけてないサイトのほうが少ないくらいです。
抵抗感がある人もいるかもしれませんが、広告収益は悪いことではないです。

それで得た収益で、より良いサービスを提供する足しにすれば良いだけの話です。
やらないのはもったいないことです。

広告収益を得ることのメリット

  • 収入が増える
  • マーケティングの勉強になる
  • セールスライティングが身につく

広告収益を得ることのデメリット

  • 収益化されるまで時間がかかる
  • 露骨な広告はうざいので注意
  • 美容室関連のASP(アフィリエイト)が少ない

くり返します。ブログ記事を書いて、広告を載せることは悪いことではないです。

でもたまに、露骨にクリックを促すブログを見かけます。
それは単純にうざいので、やめた方がいいです。

そして、収益化までは時間もかかります。
たくさん調べてたくさん書かなければなりません。
しかし、その分学びが多いです。

僕の場合、「ブログを書くこと」「ツイッター発信をすること」を目的にしてからは、調べる回数が独立前より圧倒的に増えました。

そのうえ、今までよりも身になっている感覚があります。

調べて発信したことはそのまま、お客様と話すネタにもなるので一石二鳥です。


ブログから集客に繋げるために大切なこと

article-img

結論は、有益なブログ記事をたくさん書くことです。
そして、予約サイトのリンクを分かりやすく設置することも大切です。

既存のお客様にとって、有益な情報、将来のお客様に自分を知ってもらうためにも検索上位を目指しましょう。

では、有益な記事とは何なのか。

たとえば、下記のような内容が書いてある記事。

  • キャンペーン
  • メニュー提案
  • 髪の悩み解決

などです。

予約サイトのリンクを、分かりやすく設置する方法は下記。

  • トップページ
  • サイトメニュー
  • 記事の最後

これは必須です。

なぜなら、少しでも迷ったり、時間がかかるサイトはすぐに離脱される恐れがあります。
「あれ?」
「んー?」
「読み込み遅いなー」
こういった迷いや、ストレスをネット上で感じたことはないでしょうか?

僕はあります。
そう思ったときは、すぐに他のサイトにいきます。

迷いやストレスがなく、スムーズに予約サイトまでの導線をつくることは大切です。

でも中には、オシャレなホームページやブログサイトにこだわるあまり、どこから予約をすれば良いか分からないサイトもあります。
それでは不親切です。

なので、予約サイトのリンクは分かりやすく設置し、その他の予約や問い合わせツールとしてLINEやメール、電話番号が明記されているとより親切てす。


フリーランスの美容師におすすめのブログサイト

article-img

おすすめのブログサイトは1つだけです。

WordPress

さまざまなブログサイトがありますが、僕がおすすめするのはWordPress一択です。
検索上位に表示されやすく、広告を載せることもできるので便利です。
僕のブログサイトもWordPressを利用しています。

WordPressのメリット

  • 検索上位に表示されやすい
  • サイト構築が簡単
  • デザインのテンプレートが豊富
  • 管理が楽
  • 収益化しやすい

WordPressのデメリット

  • 表示する速度が遅くなることがある
  • 細かいカスタマイズは知識が必要
  • デザインにこだわると執筆までに時間がかかる
  • 慣れが必要
  • コストがかかる(有料テーマ、ドメイン、サーバー代)

用語の解説

  • 有料テーマとは:サイト全体のデザインテンプレート
  • ドメインとは:URLのこと。インターネット上の住所。〜.com、〜.net、〜.infoなど
  • サーバーとは:情報を保存する場所。インターネット上の土地

他にも美容師に人気のブログサイトは、Amebaブログやはてなブログやnoteなどがあります。
無料で使えて、簡単に記事を書くことができます。

しかし、不必要な広告が表示されたり、検索上位になりにくく、他のブログ記事に埋もれてしまいがちです。

無料サイトでブログを書き続け、もしも乗り換えたくなっても手間がかかります。
であれば、初めからWordPressでブログサイトを作るほうが得策です。


まとめ

  • フリーランス美容師はブログを始めたほうが良い
  • ブログは集客に繋がり、お知らせなどをくわしく載せることができて便利
  • 広告収益は悪ではない。自分のためでもあり、お客様のためにもなる
  • 集客に必要なのは有益なブログ記事の量産と、予約サイトへの導線を分かりやすくされていること
  • おすすめブログサイトはWordPress一択

Google検索で、フリーランス美容師に続く人気キーワードは「集客」です。
多くの美容師は、集客の方法をさがしています。
たしかに、集客サイトに費用を積めば集客できるかもしれません。

しかし、フリーランスの美容師は体調不良やコロナ感染などの予期せぬことがおこったとき、その毎月かかる費用が自分の首を絞めることになりかねません。

そうならないためにも、既存のお客様や将来のお客様にとって有益なブログを書くことにコツコツと時間を使うこと。きちんと収益を得ること。

その上で、あなたのブログを見て来店してくれるお客様に喜んでもらえるモノやコトにお金を使いましょう。

article-img